FC2ブログ

The B grade ・・・

巨樹の記録 ≪柏原の大ケヤキ(木の根橋)≫


Nikon D850 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

とても居心地の良かった≪三方の大カツラ≫から30分程移動し、同じ丹波市にある風変わりな巨樹の元へとやって来ました。
≪柏原の大ケヤキ≫・・・通称<木の根橋>です。


↓↓↓




850_6120-1-sn7.jpg

織田家縁の地である城下町の柏原(かいばら)。
自身の無知ぶりを告白するようで恥ずかしいんですが、有名な観光地のようです。

JR福知山線柏原駅からもほど近い観光案内所の前に、この日4本目となる巨樹はありました。
この大ケヤキがあるからこそ、ここに観光案内所ができたんだろうなぁと思わせてくれますが、まぁどうでもいい話ですよね。

まずは道路沿いにこのまま向こう側へ進んでいきます。
交通量が結構多いので注意しながら。



850_6124-1-sn7.jpg

橋の上、真横から。

ロープやらベルトやらが盛大に巻かれており、しっかりとした支柱も見えます。



850_6128-1-sn7.jpg

初見のイメージとは大きく違って、かなり傾いていることがわかります。
ただご覧のようにたくさんの葉が生い茂っており、樹勢は良さそうで悲壮感はまるでありません。



850_6130-1-sn7.jpg

余談ですが、右の建物は旧柏原町役場。
かつては氷上郡柏原町として存在しており、氷上郡6町が合併し丹波市が誕生したことにより消滅したようです。
今は丹波市役所柏原支所となっており、城下町の中でも趣のある建物として目立っていました。

では、引き返して大ケヤキの側に行ってみましょう。



850_6141-1-sn7.jpg

この大ケヤキが風変わりであると称される根の部分です。
幹といえば幹にも思えるんですが・・・。

わかりますかね?
下は川が流れており、川を渡るようにして橋沿いに根が伸びているんですよ、コレ。



850_6142-1-sn7.jpg

橋を渡って反対側から見るとわからないんですけどね。
伸びた根を支えるためなのか、主幹の根元部分は幹周からするとかなりガッシリしているように感じます。



850_6148-1-sn7.jpg

回り込んで川側から見てみましょう!
普通の樹のように上に伸びる主幹と、何故か左横に伸びる根が・・・。



850_6150-1-sn7.jpg

ほらね、橋に沿って対岸まで伸びているでしょう。
こんな状態の樹は見たことありませんよ、もちろん。
訪問前の知識としてはわかっていましたが、実際に目にするまでは上手く理解できていませんでした。
『なるほどなぁ、こういう状態だったんだ!』と納得できて嬉しかったですよ(笑)。



850_6161-1-sn7.jpg

根元から真横に伸びて・・・



850_6163-1-sn7.jpg

対岸にドーンと。

1024年に創建された柏原八幡神社の参道で、真下を流れる奥村川に架けられていた土橋に沿って根が延びたと考えられているそう。
にしても、何でそんな方向に根を伸ばすかね?と聞きたくなりますが、それも自然の不思議ですよね。



850_6177-1-sn7.jpg

道路沿いでこの周辺環境ですから、かつては病気や菌によってかなり状態が悪化してしまったようです。
今なお完全に菌を死滅させることはできていないようですが、度重なる治療のお陰で回復傾向にある模様。
ケヤキ本来の生命力に期待したいですね!
そしてこの大ケヤキを大切に思い、救おうとする人々の尽力に頭が下がります。

見上げればこの樹勢ですよ。
きっと大丈夫でしょう。



850_6169-1-sn7.jpg

この柏原の町は、大ケヤキ抜きにしてもとても雰囲気がある場所でした。
一日かけてゆっくり撮り歩きしたいなぁと思いましたもの。
しかし巨樹巡り時の悪いクセで、そそくさと次なる巨樹の元へと向かうことにしました(汗)。



850_6181-1-sn7.jpg

左側の枝が欠損しているように見えますが、風の影響で折れてしまったのかなぁと。
それなりに大きくなった樹は、この手の欠損は避けられないのでしょう。
もちろん無いに越したことはありませんが、植物の強さにこれまで何度も驚かされてきましたからね。



850_6147-1-7.jpg

≪柏原の大ケヤキ(木の根橋)≫

兵庫県丹波市柏原町柏原1
兵庫県指定天然記念物

幹周/6.7m、樹高/16m、樹齢/1000年以上



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2019/12/07(土) 22:07:28|
  2. 巨樹の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2019年秋 京都散歩⑤ | ホーム | 2019年秋 京都散歩④>>

コメント

この上の柏原八幡宮含めて街の雰囲気が結構好きで、兵庫県西部に行く度に帰りはほぼ
毎回と言っていいほど立ち寄っています。巨樹そのものはケヤキとして特別大きいわけでも
ありませんけど、巨樹を中心とした街並みが実に心地良いです。
多くの人里の巨樹が邪険に扱われていることを考えるとこのケヤキも幸せ者ですよね。

橋がかかるまでは実際にこの木の根橋が橋として使われていたようですよ。
馬を引いて普通に行き来していたそうですから、巨樹の生命力の強さには驚かされます。
  1. 2019/12/08(日) 16:30:10 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

おお、樹の根橋だ!
同じく、巨樹としての個性、街の雰囲気がとても印象に残っています。
あの日は暑くて。to-fuさんと地味にも程がある喫茶店で飲んだアイスコーヒーがうまかったです。
どうやら、観光協会のおじさんたちには遭遇しなかった様子で。笑
彼らは街の歴史とこの巨樹の存在に誇りを持ってますからね。いや、あれほど情熱的な語り部にどれだけ出会ったことか……。
書かれている通り、補正器具は多いのですけれど、この立ち姿、表情というか、妙に幸せそうな雰囲気を感じるのですよね。
街と樹の良好な関係のお手本と呼びたいです。
根の発達ぶりや成長の勢いは改めて見てもすごい。
個人的には、幹がそれほど太くないのは、半分を木の根橋に費やしているからだと思っています。
普通だったら幹周12メートルだぜ! みたいな。笑
  1. 2019/12/08(日) 20:58:33 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

実際にこれが橋として使われていただなんて驚きですよ。
ましてや馬も・・・。
何かこのケヤキの意志すら感じますね、『しゃーないなぁ』とか思ってそう(笑)。
だからこそなのか地域に愛されている幸せな巨樹ですね!

このケヤキが我々巨樹愛好家に注目されるのはわかるんですが、写真好きをも呼び寄せる魅力がある町ですね。
せめて柏原八幡宮に寄る時間くらいあれば良かったんですけど。
巨樹抜きでも再訪問したい町のひとつとしてインプットしてあります。
ただねぇ、とにかく遠いのが残念です(汗)。
  1. 2019/12/08(日) 21:03:01 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

おっと、その地味にも程があるというお店が気になりますね(笑)。
そして狛さんもこの町に深い印象を抱いただなんて・・・いや、ほんといいですよね!
観光協会のおじさんはいましたよ。
この日のおじさん達はあまり調子がよろしくなかったのか、私の姿が目に入らなかったのかコンタクトはありませんでした。
こちらもこの後の予定(モミとかケヤキ)が詰まっていましたので正直ゆっくりできる状況ではなく、
あえて話しかけることはしませんでした。
再度、狛さんとto-fuさんの記事を読んで、あぁやっぱり話を伺えば良かったと後悔してます(汗)。
いつも余裕なく回ってしまってダメですねぇ。

それでもこのケヤキと町の良き関係は感じることが出来ました。
重症程度の手当がなされていますが、不思議と切迫感がないというかやけに元気に見えました。
そうですね、根を横に伸ばしていなければ関西を代表するサイズのケヤキに間違いなくなってそう。
機会があれば街歩き目的に再訪したい場所です。
  1. 2019/12/08(日) 21:16:55 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3977-66f98cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を撮っています。
巨樹訪問もやってます。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!


※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。


-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30
・GoPro HERO 7 BLACK


-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

巨樹の記録 一覧表 (1)
巨樹の記録 (131)
LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (650)
Nikon F2 (338)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (9)
Nikon D850 (145)
Nikon D7000 (6)
RICOH GRⅢ (189)
FUJIFILM X30 (107)
GoPro HERO 7 BLACK (28)
未分類 (4)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: