FC2ブログ

The B grade ・・・

3月の巨樹ポタ 摂津国

x19-081-r-sn9.jpg
FUJIFILM X30

今年の冬は寒さがそれほどでもなかったと思うんですが、それでも3月に入って次第に温かくなるのが本当に嬉しい。
そして今から4月いっぱいくらいまでの間、自転車を乗るには一番いい気候だと個人的には思います。
もちろん晴れの日限定ならば(笑)。

そんな日の巨樹ポタの様子です。


↓↓↓




x19-079-r-sn9.jpg

出発してわずか8.3kmでコースアウト?
大丈夫です、この辺りの道は知り尽くしているのでね。
ワザと逸れただけですから・・・。



x19-082-r-sn9.jpg

奈良と大阪の県境には、基本的に山が立ちはだかっているんですよね。
というか京都を除き、和歌山や三重に行くのにも山を越えなくてはいけません(笑)。

しかし、山越えせずに大阪市内を目指すことができるルートがあるにはあるんです。
ただそこは結構な交通量があって、しかも信号が少ないので皆飛ばすんですよ。
ロードバイクでならともかく、スピードの遅いミニベロでは怖いのであまり走りたくない訳です。

川の対岸にあるのがそのルート。
ということで、そこを避けるべく山沿いの道を進みます。



x19-080-r-sn9.jpg

大阪府へ進入。

車が一台ギリギリ通れるくらいの幅しかありません。
でも大丈夫です、民家も極わずかなので交通量はほぼありません。
だからといって快適ではなく、むしろ人気が無くて不気味な雰囲気さえしますが、何度も通っているのでもう慣れました。



x19-083-r-sn9.jpg

電車の通過を待つ間、春の気配を存分に楽しみます。



x19-084-r-sn9.jpg

山沿いの集落を抜け・・・。



x19-085-r-sn9.jpg

川沿いのサイクリングロードに出てきました。
このあと適当な所まで西へと進み、今度は進路を北へ。



x19-086-r-sn9.jpg

そしてやった来たのは、大阪市の平野です。

肝心の部分がありませんね。
平野中央本通商店街というようです。



x19-087-r-sn9.jpg

若い頃、勤務先が平野にあって通っていたんですが、こういう商店街があることは全然知りませんでした。
もの凄くいい感じの商店街で、スナップするのも楽しそうです。

この後、一つ目の巨樹があるお寺へ。
とても立派なお寺でちょっと驚きました。



x19-088-r-sn9.jpg

こちらは二つ目の巨樹がある神社。

境内入口すぐの所に巨樹があり、前の道路は地元の方々の生活道路みたいで人通りもそこそこあります。
なので、自分比較写真を撮るのがちょっと恥ずかしかったです(笑)。



x19-089-r-sn9.jpg

大阪市内を移動する場合、自転車ほど便利な乗り物はないんじゃないでしょうか。
大きな通り沿いには、自転車通行可の広い歩道もありますし。
ただね、他の自転車や歩行者が怖くて怖くて(汗)。

スマホ見ながら、イヤホンで音楽聞きながら(自転車)、信号無視・・・なんてのがザラで。
まぁそもそも田舎と違って人が溢れているってのもありますが(笑)。



x19-092-r-sn9.jpg

昼ご飯は、ランチサービスのロースかつカレーです!
二度目の来店のとんかつ屋さんです。
とんかつ、美味いです。
普段はカロリーを気にしてあまり口にしませんが、この日は自転車に乗っているのでいいんです(カレーは絶対余分)。

エビフライ一本無料チケットをまたもらったので、今度こそチケット使用期限内に再訪しなくては・・・。



x19-093-r-sn9.jpg

さて、三つ目の巨樹があるお寺にやって来ました。
もう見えてますね(笑)。

この日は、三本のクスノキの巨樹を見て終了。



x19-095-r-sn9.jpg

あとは来た道を引き返すだけです。
と、帰る前に一軒だけ立ち寄りました。



x19-096-r-sn9.jpg

恒例となったお土産紹介コーナーです(笑)。

<純米吟醸 平野酒 初しぼり>

平野のお土産でググってみると出てきたんですよ。
何でも二つ目に行った神社で祈祷を受けている日本酒だと言うじゃありませんか。
これはもう買うしかありませんので(笑)、取り扱っている平野市内の酒屋さんへ立ち寄りました。

あの太閤記に、『平野酒を醍醐の花見の席にて太閤秀吉に献上した』という一説が残っているらしく、
約25年前に400年の時を経て<平野酒>を復活させたとか。
もちろん水が大事な酒造りですから、さすがにこの大阪市内では製造されておりません。
地元で栽培されている平野産のお米と、生駒山系の伏流水を使って交野市で造られているそうです。
ということを酒屋さんから聞き、有難く頂戴致しました。

自転車に乗れて、巨樹も見れて、美味しいお酒も・・・好きなものばかりを堪能した充実の一日でした。
おわり。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2019/03/16(土) 21:47:26|
  2. FUJIFILM X30
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミニ三脚 | ホーム | スナップシューター>>

コメント

大阪市内はやっぱりチャリンコですよねえ。
京都や奈良の市街地と違ってそれなりに整備が行き届いているので漕ぎやすいですし。ただあの大阪特有のチャリンコ無法感はいただけません…京都市内でも車の右折レーンに稀にロード乗りが居てアホちゃうかこいつと思うことがありますが、梅田辺りだとあれを普通にママチャリがやってますからね。うっかり轢こうものなら法外な費用を請求されそうですし、本当に勘弁していただきたいです…

平野酒、これは知りませんでした!
ストーリーから春らしいお酒でいいですねえ。近所の桜でも眺めながらこれを片手に一杯やりたいです。普段あまり訪れない土地のお酒とアテを楽しめるのも巨樹巡りの醍醐味ですよね(そうなのか?)。僕は昨日奈良の八咫烏 純吟を買って帰りました。開けるのが楽しみです。
  1. 2019/03/16(土) 23:01:18 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

そうですねぇ、やっぱり大阪のチャリンコが一番最強だと思いますね(笑)。
整備が行き届いているが故の無法感なのか、あるいは気質によるものなのか・・・。
それとも、赤信号みんなで渡れば怖くない的な心理なのかもしれません。
ロードの右折レーンはたまに見かけますね。
いずれにしてもそういった無法者たちにはお互い注意しましょうね!

八咫烏は飲んだことないですねぇ。
平野酒はたまたま見つけただけなんですが、この日の不思議な縁もあってか、より美味しく感じました。
いやいや、巨樹とお酒・アテは切っても切れない関係ですからおおいに楽しみましょう(笑)。

  1. 2019/03/17(日) 20:44:47 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3747-15ce3abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (650)
Nikon F2 (337)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (7)
Nikon D850 (109)
Nikon D7000 (4)
RICOH GRⅢ (134)
FUJIFILM X30 (67)
GoPro HERO 7 BLACK (22)
未分類 (3)
巨樹の記録 (121)
巨樹の記録 一覧表 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30



-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: