FC2ブログ

The B grade ・・・

三重県松阪市で二度の撤退

x18-298-r-sn9.jpg
FUJIFILM X30

10月末、いよいよD850の実戦投入ということで巨樹の撮影に行ってきました。
どこにしようかと色々考えた挙句、山間部の紅葉も同時に楽しめるエリアを目指すことに・・・。

とまぁ前日まではおおいに意気込んでいたわけですが、ついついいつもの調子で飲んでしまい、
朝の段階ではアルコールチェッカーが微妙に反応(汗)。
完全に抜けきるのを待っていたため、出発が遅くなってしまいました。


↓↓↓




x18-297-r-sn9.jpg

それでも昼食を簡易に済ませれば、予定通りに3本の巨樹に会えるだろうということで、
まずは三重県松阪市へ向けてドライブ。



x18-299-r-sn9.jpg

Googleマップの情報を頼りに、国道166号線から逸れた小さな集落へと向かう道を進みます。
が、そのGoogleマップに記載されている地点を過ぎてもそれらしい気配がありません。

さらにドンドン進み、さすがに行き過ぎたかと思っていると、松阪市の巨樹案内看板が見えてきました。
どうやらGoogleマップに記載の地点とは大きく離れているようです。



x18-300-r-sn9.jpg

案内通りに進むと、アスファルトからコンクリート舗装、そして未舗装路へと道が変化していきます。
人気も人家もなく、車一台分の幅・・・正直あんまりこの先へとは進みたくありませんが仕方ありません。



x18-301-r-sn9.jpg

再び、これで合っているか不安になった頃、またしても案内看板がありました。
情報が少ない巨樹なので、確信が無いまま進むしかありません。
せめて残り距離くらい表示してて欲しいなぁ。



x18-302-r-sn9.jpg

だって、こんな道ですからね。
登りだし、カーブ多いし、ガードレールもないし、どこまで続いているか不明だし・・・。

それでも巨樹を見たいという思いだけで不安を押し殺し突き進みましたが、ついにギブアップ。
というのも、深いぬかるみが前方に現れたから。
四輪駆動車ならともかく、さすがにこれを強行突破する勇気はありませんでした。
ここまで来ておきながら・・・。
写真を撮るのも忘れるほどのショック。
かろうじてUターンできる場所まで、下りのカーブが多い未舗装路をバックで戻るほかありませんでした。

ある程度の所まで戻り、車を置いて改めて徒歩で向かうという手段も脳裏をかすめましたが、
あとどれくらい進めばいいのか全然わからなかったのが一つ。
もう一つは、最終的にこの道からも外れて山の中を数百m歩かなければいけないらしいので時間がない。
これら二つの理由からこの日は諦め、後日万全の態勢で再訪しようと誓い、次の巨樹へと向かうことにしました。



x18-304-r-sn9.jpg

一旦国道166号線まで戻り、大台町へと続く国道422号線を進みます。
そしてしばらく行くと・・・ショック再び!!
なんと≪通行止≫。
恐らく例の台風の影響でしょう。

あまりのショックで酸欠状態のまま迂回路を調べると、30km以上も遠回りしないと辿り着けないらしい。
いや、さすがにそれは無理。
判断力が著しく低下していたとは思うのですが、それでもその判断は間違っていなかったと思います。
この後予定していた二本の巨樹もこれでナシに・・・。

しかし、そこは懐が深い三重県のこと、今からでも行ける巨樹は他にもあります。



x18-305-r-sn9.jpg

新たな目的地の神社近くの古民家カフェでランチ。

本当は運転の途中で見かけた猪料理のお店に惹かれたんですが、生憎の定休日でした。
で、オッサン一人で古民家カフェ。
ええ、もちろん、きしょいというのは自分が一番わかってますよ。
でもね、他になかったので仕方なく、『スマンスマン』と心の中で詫びて、一番端に着席。

料理は、食材の種類も多く、その割に安くて美味しかったです。
しかし、店内には写真禁止の張り紙がしてあり、自分はカメラをぶら提げていたこともあってか、
着席時に口頭でも写真禁止を言い渡されました。
もちろんそういうお店の方針は尊重しますが、雰囲気も味も良くて女性受けしそうなのに勿体無いなぁと思うのです。
写真なんかどんどん撮ってもらって、SNSで拡散してもらえばいいのにねぇ。



x18-307-r-sn9.jpg

さて、お腹が満たされた後は、いよいよ巨樹です。
記念すべきD850のデビュー戦にも関わらず、二度の撤退で大きく目的地が変わりましたが、
それはそれでこちらも楽しめましたよ。

同じくデビュー戦のトラベル三脚と共に。



x18-306-r-sn9.jpg

あぁ、今は亡きスマホが・・・。
ちなみ亡くなる原因となった落車の擦り傷ですが、今ものすごく痒くて痒くて、これが一番ツライ。

話を戻します(汗)。
スマホでのリモート撮影もバッチリです。
これでタイマーダッシュともオサラバだ(笑)。



x18-308-r-sn9.jpg

帰りは近くのお店(酒屋兼)で地酒をお土産に購入。
これは巨樹仲間のto-fuさんスタイルを真似てみました(笑)。

で、飲んだ感想ですが・・・『雑味がスゴイ!』。
いやぁ、何ですかねぇコレ。
お店のご主人のおススメだったんですけどねぇ。
恐らく店内か倉庫での温度管理に問題があったのかと。
今年のように暑過ぎる夏の場合、エアコンが切れた夜の時間帯は常温ではなく高温での管理になっていたのかと。
まぁ想像ですが、それにしても残念でした。

この日行けなかった三本の巨樹はまたいずれ・・・。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2018/11/20(火) 21:01:27|
  2. FUJIFILM X30
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<巨樹の記録 ≪瀧原宮のスギ≫ | ホーム | 秋の奈良公園散歩 SYOKA>>

コメント

ああ、どうしてRYO-JIさんやto-fuさんが荒れ道を走ってるのを見るとウキウキしてくるんだろう。笑
頑張れ! でも無茶はいかん! と、お茶の間で応援できるからかしら。
そんなこと言ってるばちが当たったのか、僕は先日の山奥、もうほんと登れる所まで車で登りましたが(常時フォレスターのX-MODE使用)、無理化し、車を捨てた地点から2キロ徒歩で登山でした……。
マンフロットの三脚重かったし、きつすぎです。
当の巨樹が良くなければ苦行の一言でしたが、逆に言うと樹一本で報われた気分になるのもすごい。
写真のも、なかなかの道ですね……いつか突破してその先の巨樹を明らかにしてほしいです。けど無茶はいかん!

スマホの画面には何やらたいそう立派な幹が……D850の初陣、出来上がりが楽しみですねえ!
RYO-JIさんはシュッとしたお兄さんだから、おしゃれカフェーでも全然平気と思いますけども。
ということはまさか……オムライスやドリアを食ったんじゃないでしょうね。
  1. 2018/11/20(火) 21:32:51 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

この道をバックは背筋が凍りますわ…
この手の未舗装路は大抵圏外ですし、万が一のことを思うとどうしても慎重になってしまいますね。行けるだろうと突入したら見る見る景色が荒涼としてきて、もう巨樹なんてどうでもいいから早く帰りたい!と思うこともあります 笑

三重の巨樹も気になって止みませんが、やはり山道に不安があるのでまずはRYO-JIさんに巡ってもらって安全そうなところからチョイスしようと企んでいる極悪人です。三重の海沿いは道が混むから数回れませんしねえ。

小汚い定食屋ばかりに引き寄せられてしまう小汚い僕としてはRYO-JIさんの小洒落た食のセンスにいつも脱帽しています。この日本酒美味しそうですが…温度管理はしっかりやってもらいたいですね。僕もかつて四国で一度だけ、完全に腐った生原酒を買ってしまったことがあります。あれは地獄でしたね。冗談抜きにウ○コの匂いがしました。
  1. 2018/11/20(火) 23:19:06 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

あぁ、わかりますわかります!
自分もいつも僻地へと進む狛さんというかフォレスターちゃんを応援してますから(笑)。
安全な場所から見守るのが一番いいですよね!
車を置いて2キロの行軍ですか・・・しかも思いマンフロットを担いで・・・。
いやぁ、それは自分には無理です。
狛さんやto-fuさんの足元にも及ばず、いつも不甲斐ない思いをしていますもん(汗)。
そうそう、それでもたった一本の巨樹を目にするだけで苦労も報われますよねぇ。
それがわかっているから無茶もしてしまう訳ですが、だからこそ引き返す勇気も大事にしないと・・・。
自然相手ですから、いつか痛い目を見るかもしれないので細心の注意が必要だと肝に銘じておきます。

おしゃれカフェーは年々行かなくなっていますね。
オムライスもドリアも大好物ですが、この日は確かロールキャベツでしたよ。
そう言うとおしゃれ感がありますが、要は挽肉のキャベツ包み煮込みですから(笑)。
  1. 2018/11/21(水) 21:00:46 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

この時は引き返そうかと考えながらもウダウダと進んでしまったのがいけなかったのです。
今にして思えば、判断が遅かったのかもしれませんね。
どっちにしろ結果論でしかありませんが、無事で良かったなぁと。

三重県の南部には魅力的な巨樹が色々あるので、今後少しずつ攻めていきたいですね。
ただ奈良からだとどうしても山越えしないと行けないので、冬場は注意がいりそうです。
まずは先兵隊として頑張ってきますね(笑)。

いやー、自分も小汚い定食屋も全然好きですよ。
現に狛さんをお連れしたのもそんなお店でしたし(笑)。
腐った生原酒は・・・あぁそれはヒドイ。
ウ〇コちゃんの芳香だとそれはもう修羅場でしかないですね。
想像しただけで日本酒嫌いになりそう・・・いや、それはないか(笑)。
  1. 2018/11/21(水) 21:09:39 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3656-5293398c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (649)
Nikon F2 (337)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (7)
Nikon D850 (63)
Nikon D7000 (4)
RICOH GRⅢ (24)
FUJIFILM X30 (53)
GoPro HERO 7 BLACK (10)
未分類 (3)
巨樹の記録 (89)
巨樹の記録 一覧表 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30



-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: