FC2ブログ

The B grade ・・・

フルサイズ一眼レフ

x18-205-r-sn9.jpg
FUJIFILM X30

『その刹那に、かつてない精彩を。』

わかるようでわかりにくいNikon D850のキャッチフレーズですが、何か凄いんでしょと理解してます(笑)。
そして結論から言うと、そんなD850を購入しました。

引っ張って最後にジャーンと発表しても良かったんですが、そこまで勿体つけるほど興味ある人はいないだろうし、
そもそも引っ張るほどの文書力もないので(笑)。

以下、購入に至るまでの葛藤をグダグダ書いていますので、時間のある方はどうぞ!


↓↓↓




x18-203-r-sn9.jpg

新しいカメラを買うって滅茶苦茶ワクワクしますね。
久しぶりのこの感覚は病みつきになりそう(笑)。

さて、このブログ内でもずっとフルサイズ機が欲しい欲しいと書いてきましたが、ようやく手に入れました。
何故そこまでフルサイズ機にこだわるかというと、それはズバリ巨樹のせい。

巨樹を撮り始めた頃はフィルム機だったんですが、暗い場所も多くてフィルムには難しい環境ですぐに諦めることに。
次に手にしたのは、コンデジ。
しかしコンデジでは、巨樹を相手にするにはあまりにも弱いのなんの。
弱いというのはわかりやすく言うと、防御力が低すぎてこっちが負けてしまうということ。
巨樹の圧倒的な迫力、重厚感、時には畏怖すらも感じる存在そのものに気持ちの面で立ち向かえないのです、コンデジでは。
それはAPS-Cの一眼レフD7000を持ち出すようになっても変わらなかった(もちろんコンデジよりはマシ)。
それに加え、もっと繊細で高画質な写真を撮りたくなってしまったのです(高画素ということではない)。

そんな思いからフルサイズ機購入を決意したのが、一年半ほど前のこと。
当時の選択肢は、諸々の状況を踏まえるとD750の一択でしたね。
しかし、どうにも好きになれない部分があったのと、後継機の噂もあったのでひとまず断念することに。

そんな中、一年前に発売されたのがD850。
価格、性能面において自分には遠い存在で、市場での高評価に反してちょっとガッカリしたのです。
「この性能でこの価格はバーゲンプライスだ!」みたいな評価も多かったけれど、
そこまでの性能はいらないからもっと安ければなぁと思っていたのです。
いや、正直今でも思っている(笑)。

その後、次はフルサイズミラーレス機の噂が出てきたので、まぁそこまで気長に待つことに。、
そして先月、Z7を触ってきた結果、やはり一眼レフにしようと決断。
Z7もいい感触だったんですけどね。
車を車検の度に買い替える人がいますが、自分は一度手にすると長く使うタイプ。
カメラも同じ。
Zシリーズも初代、二代目、三代目と買い替えるとは思えないので、熟成された頃に買うのが自分には合っている。

そこでいま一度整理してみた。
フルサイズ一眼レフの現行機種は、D5・Df・D850・D750。
(あ、個人的趣向によりNikon以外のメーカーはそもそも選択の土俵にあがっておりません。)

D5はさすがに高すぎるし、Dfはフィルム世代には気になる機種ですが特殊なため即行で除外。
残るはD850とD750。

D750に関しては、発売から4年ほど経過していることもあってかなりリーズナブルになっている。
それでも機能面には何の不満もないし、むしろ画素数は扱いやすいサイズで自分には合っている。
ただ、何度も店頭に触りに行ったけれど、どうしても許容できないポイントが二点あったのです。
一つはシャッター音。
こればっかりは個人の好みの問題だけれど、自分は好きになれない。
今持っているD7000の方が全然イイ。
もう一つは持った時にワクワクしないこと。
確かにグリップは持ちやすいけれど、『よーし、撮るぞ!』という意欲が湧いてこない気がして。
シャッターを切るたび、カメラを持ち出すたびに後悔するに決まっている。
この二点は長く楽しく使うには大事なことで、D750はやっぱり自分には合っていないと判断。
とてもいいカメラだと思うんですけどね。

残るはD850、しかし『ここまでの高画素は必要ないよなぁ。』
そう思ってまた店頭で悩んでいると、目に入ったのがD810。
『えっ、D850が発売されてから一年経つけれどまだ売ってるの?』と驚きましたね。
もちろん製造は終わっているけれど、市場在庫がまだ残っているんでしょう。
価格もかなり安くなっている。
シャッター音も上品で、画素数もまぁなんとか扱えるかなぁと。
この時点で気持ちはD810に大きく傾くことに。

そんなD850とD810、最後に選択の決め手となったのが、Wi-Fiの有無。
ご存じの通り(?)、巨樹を撮る時は低い位置から縦構図で撮ることが多く、寝転ばない限りファインダーを覗けず、
頼みのバリアングルモニターも役に立たない。
PENTAX K-1のようなあらゆる角度に動くフレキシブルチルト式液晶モニターが変態的で羨ましい(褒めてます)。

そんな時にWi-Fiがあるとスマホ画面をファインダー代わりに構図が確認できるし、シャッターも切れる。
これは絶対に欲しい機能。
いや、むしろ巨樹撮りには必須と言ってもいいでしょう。
高機能過ぎるとか、高画素過ぎるとか、高価過ぎるとかはもう小さな問題に思えてきてしまって(錯乱)。
こうしてカメラ選びの長い旅も終焉、ようやく購入するカメラが決まった。

購入当日、お店に行って再確認。
『やはりD850しかない。』
店員さんと楽しく会話すること数分、ポイント込みで某サイトの最安値とほぼ同じ金額で購入できました。
いやぁ、良かった良かった。

そのポイント分で、記録メディアや液晶フィルムやらXQDカードリーダーやら必要なものを揃えた訳ですが、
やっぱりやってしまいましたよ。
あの液晶フィルムはどうやっても上手く張れないですよねぇ。
一度目に失敗したせいか、ホコリは入るし、空気も入るし、何ならもう少し剥がれてきてるし・・・。
購入店舗で、『一ヶ所につき650円で張りますよ。』と教えてもらったものの、ケチってしまってあぁ後悔。

まぁそんな些細なことはどうでもいいんです(ほんとは結構気にしているけど)。
納得の素晴らしいカメラを手にできたので幸せ(笑)。

長くなったのでレンズについてはまた・・・。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:カメラ機材 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/17(水) 22:38:14|
  2. FUJIFILM X30
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<標準ズームレンズ | ホーム | ボートのある光景>>

コメント

やっぱりD850でしたか 笑
でも僕が現行機を触り比べた中でも完成度の高さ、まとまりみたいなものは頭一つ抜けているように感じました。画質ももちろん大事ですが、自分の好きな機材で好きなモノを撮る、これだけでモチベーションが段違いになりますし、そういう気持ちや想いはやっぱり写真にも表れるのではないかと思います。(と、お金を使ったことを屁理屈で無理矢理納得させることにしています 笑)

旧世代のアナログ人間なので狛さんからアプリという言葉を聞くまでそんなアイデアは頭の片隅にもありませんでしたが、僕も今ではWi-Fi接続のリモコンアプリに頼りきりになっています。タイマーダッシュだとシャッターが切れる度に急斜面を駆け下りてカメラまで往復するのが大変で大変で…いつか滑落して大怪我しそうですしね。

液晶フィルムの件、分かります。僕は結構神経質なので大抵はミスすることを前提に同じフィルムを2枚購入します。まあ何度か撮影に持ち出して傷が付き始めるともうどうでも良くなっちゃうんですけど 笑
  1. 2018/10/18(木) 12:31:03 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

あれ、やっぱり見透かされていましたか(笑)。
でもね、最後までギリギリ悩んだんですよ。
D750でもD810でも自分には充分過ぎるカメラだと思っているので。

プロは結果だけが重要で機材は別問題でしょうが、自分のようなアマチュアはいかに楽しむかが重要で、
そういう意味ではD850は間違いない買い物でした。
モチベーションは全然違いますね。
早くあんな巨樹やこんな巨樹を撮りたくて仕方ないです(笑)。
そうそう、気持ちが写真に表れますよ、絶対に!
えっ?お金?そんなもんどうにかなりますよ(実際どうにかしました・・・それについてはまたいずれ・・・)。

自分も旧世代のアナログ野郎なので、いよいよアプリを使って現代人的カメラ生活を送ろうかと(笑)。
タイマーダッシュはもう歳なんでムリがありますよね。
ほんとそのうち大怪我しそうだったんで、今後は安全に撮影できそうです。

なるほど、最初から液晶フィルムは2枚購入するんですねぇ。
いや、それは結果的に精神的に余裕ができていいかもしれません。
まぁ消耗品として割り切って使います(ウソです)。
  1. 2018/10/18(木) 20:39:41 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

遂にお披露目ですね!w
思いの丈を強烈に語るRYO-JIさん
とても嬉しそうじゃないですか
WI-FI機能は確かに便利です
私も重宝してますよ
  1. 2018/10/19(金) 09:41:57 |
  2. URL |
  3. kenichi #rolxWucI
  4. [ 編集 ]

> kenichiさん

スミマセンね、勿体ぶって・・・。
まぁ滅多にないことなんでお許しください(汗)。
いやぁ、控え目に言っても嬉しいです(笑)。
Wi-Fiは確かに便利ですよね。
アナログにはない楽しさです!
  1. 2018/10/19(金) 20:47:22 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

キターーー!!
この、ニコンの本物カメラが発するオーラがすごい。あと、このニコン箱、久しぶりに見ました。笑
こうしてRYO-JIさんが辿った熟考の道筋を改めて読んでみると、共感できる点が多く、そうだよなあ迷うよなあと。
しかし僕としてはK-1買った時「ああ? ペンタがフルサイズ出すって噂? 出たら買ってやんよ。笑」→発売日に届いてしまうといういい加減さで、事前に指一本触れてないんでした。

D850はどんなだろ、とサイト等で見ましたが、うーむ本気度が違う。いいカメラオーラが出ておる。
4500万画素超えでのISO64での撮影って、どうなっちゃうんだろ? と興味津々です。
変な小細工なしにハードに長い年月使え! ってカメラですね、これは。
まさに巨樹の姿を細部までしっかりと記録に残すのにピッタリじゃないでしょうか。実写が楽しみです。笑

コメントも含めて読んで、wi-fiの価値がここまで高いとは! 購入の決め手になっちゃうのですね。
対応アプリがアホなので実は使ってない僕です。笑
折りたたみコタツを参考にしたという変態可動液晶のおかげと、原始的努力で何とかなってしまってるというのもあるんですが。
次回一緒に撮ろうという時恥ずかしい思いをしそうだ……。
いいんだよ! 這いつくばって土の匂いを嗅ぐことが大事なんだよ!!

嘘です、スマートに撮れるように頑張ります。
  1. 2018/10/20(土) 13:30:43 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

キマした(笑)。
狛さんみたいにメーカーを信じて(?)実物を見もせずに購入という大胆かつ男らしい行動がとれませんでした。
それでも買う買う詐欺からようやくの購入で、吟味しただけあってとても満足しています。

実際、どれだけ使いこなせるのか?という不安もなくは無いですが、それよりも持つ喜びが勝ってますよ(笑)。
せっかく手に入れたD850ですから、じゃんじゃん使ってやりますよ。
そういえば、ニコン機材の新品購入は滅茶苦茶久しぶりでした。
末永くイイ相棒になればいいなぁ(それは自分次第)。

Wi-Fiは一度使うとやめられない機能かもしれません。
まだ試していませんが、巨樹撮りの際にも活躍してくれそうです。
伝統ある原始的這いつくばり撮影法は、いわば奥儀ですから忘れてはいけませんね。
それでも我々昭和の民は、現代的スマート撮影法もマスターしていかねばならないのです!
  1. 2018/10/21(日) 21:23:16 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

850、いいですね。うらやましい。
わたしは新しいカメラは買えそうにありませんので(たぶん)、老骨に鞭打ちつつ、ご老体のカメラを持ち出そうと思います。
  1. 2018/10/24(水) 17:43:25 |
  2. URL |
  3. Tajiri #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

> Tajiriさん

D850はいいカメラだと思います。
私はTajiriさん程よりも、カメラ購入の機会は少ないと思いますが(笑)。
今回はただの買い足しではなく、買い替えなんです。
手放したくないものを手放すという葛藤もありました。
まぁ私ももう老骨の域に近付いているので、今後は新旧のカメラを楽しもうと思います(笑)。
  1. 2018/10/25(木) 21:24:05 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3620-0fb56546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (649)
Nikon F2 (337)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (7)
Nikon D850 (63)
Nikon D7000 (4)
RICOH GRⅢ (24)
FUJIFILM X30 (53)
GoPro HERO 7 BLACK (10)
未分類 (3)
巨樹の記録 (89)
巨樹の記録 一覧表 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30



-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: