FC2ブログ

The B grade ・・・

巨樹の記録 ≪天水分神社の大杉≫

DSC_6920-1-sn7.jpg
NIKON D7000 + TAMRON 18-270mm/f3.5-6.3
(写真はすべてクリックで拡大)

前回のつづき・・・

≪坪内のイチョウ≫を見た後は、この日一番のお目当ての巨樹の元へと向かう。
といっても同じ天川村内にあって車だとすぐ。

いやぁ、これは本当に見事な大杉だった。


↓↓↓




DSC_6873-1-sn7.jpg

大杉があるのは、天水分神社(あめのみくまりじんじゃ)。

地名の川合からわかる通り、川が合流する地点にある。
奈良県以外にはあまりない水分神社によくある立地だとか。

小ぶりな本殿の周囲には立派な杉が立ち並ぶ。
しかし、そんな立派の杉とは更に桁違いの大杉が写真左に静かに佇んでいる。



DSC_6878-1-sn7.jpg

堂々たる姿。
見た目のボリューム感がスゴイ。
久しぶりに興奮するレベルの巨樹である。



DSC_6890-1-sn7.jpg

緩い斜面に立っており、後ろは塀でその向こうは県道が通っている。
あとで回り込んでみよう。



DSC_6883-1-sn7.jpg

近付けば近付くほど、そのボリューム感が押し寄せてくる。
かといって威圧感はなく、純粋にその大きさを味わうことができる。

実際の幹周(地上から1.3m)以上に太く見える。
最大だと思われるもっと上の部分を計測してみたい。



DSC_6882-1-sn7.jpg

通常は斜面にあってここまで大きいと、根がかなり露出していることが多い印象があるけれど、
この大杉の周囲に根は見えない。
土の中からいきなりズドンと勢い良く飛び出してきたかのような感じがする。



DSC_6886-1-sn7.jpg

最接近して見上げると、さすがの圧迫感。
例えるならば、樽のようなお腹を持った青年を下から見上げる感じ(そんな状況はまず無い)。
いや、もう笑うしかなかった。

樹齢はまだ若いのだと思う。
だからこそ成長しようとする意志が成長スピードを上回ってしまい、パンパンに詰まっている。
そんな印象を受けた。



DSC_6892-1-sn7.jpg

数本に分かれた幹は、やや反るような感じで成長している。
シカの角のような枝があったりで面白い。

面白いんだけれど、あぁ、もうサイアク!
実はここ、メチャクチャ蚊が多くて、全然撮影に集中できなかった。
早々と退散する羽目になってしまい残念。
(そして帰宅してチェックしてみると、十数ヶ所しっかり刺されていた・・・。)



DSC_6901-1-sn7.jpg

一旦神社を出て、回り込んで県道方面からアプローチ。



DSC_6911-1-sn7.jpg

何度かこの道を通ったことがあるけれど、何故今まで気が付かなかったのか不思議。
近くにデカい杉があると知っていたのになぁ。
まさに我が目は節穴(笑)。



DSC_6918-1-sn7.jpg

裏側から見ても、それぞれの幹に勢いを感じる。
とても元気いっぱいの様子。



DSC_6929-1-sn7.jpg

たまたま通りかかった車との比較。



DSC_6900-1-sn7.jpg

そして恒例の自分比較。

蚊に襲われながら頑張った自分エライ!


≪天水分神社の大杉≫

奈良県吉野郡天川村川合15 天水分神社

幹周/8.5m、樹高/35m、樹齢/不明


樹齢はせいぜい300年くらいなのではないかと。
あくまでも未熟な自分の感覚でしかないけれど。
それでも確実に500年はいってないと思う。
その大きさからすると、ちょっと成長スピードが早すぎる?という思いはある。
しかし実際に目にしたらそう思わざるを得ないほどの元気さなのだ。

あと不思議なのは、これだけの巨樹なのに案内板の類が一切存在しないこと。
普通だったら、昔から伝わるその地域との関わりや逸話、誰それお手植えの・・・などなど、
いかにこの巨樹が貴重で素晴らしいかをわかりやすく解説してくれているんだけどなぁ。
事の真偽はともかく(笑)。

そういうことからも、樹齢は比較的若いと裏付けられるのではないかと。
人間の何というか、そんな凄いぜアピールのエゴ的なものを感じなかったせいもあるのだろうか。
この大杉には非常に好感を持ったのである。
その反面、これだけの巨樹なんだからちゃんとした案内板を設置すべきだろ!という思いもある(どっちやねん)。

そんな天川村は、山も川も寺社も温泉も楽しめる良い場所。
今度は蚊のいない時期に再訪しよう、そうしよう。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2018/10/15(月) 23:06:31|
  2. 巨樹の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ボートのある光景 | ホーム | 逆さまボート>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/10/16(火) 06:32:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

これは凄い。生き生きとした立派なスギですね。
遠くから眺めた森のようなシルエットから土壌や環境の良さが伝わってきます。
しかしこれだけの巨樹が天然記念物無指定ですか…まだ若いからということなのか、これくらいのスギを指定していたらキリがないという余裕なのか。恐るべし奈良県。

注連縄も見られませんし、あくまでも1本の単なるスギという扱いなんでしょうか。これだけの巨樹ともなると是非ともストーリーを盛って祀り上げてもらいたいですね。しかしこの大杉を見てしまうと天川村に行けなかったことが本当に悔やまれます。

それにしても蚊。真夏より9月10月の方が活発ですよね…来年の蚊シーズンは何か対策を考えなきゃいかんなあと思ってます。撮影に全く集中できない。
  1. 2018/10/16(火) 17:28:13 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

まだ北海道から失礼します……今晩はスマホが使えそうなので。

素晴らしい杉。立地を全く気にしないで思うさま巨大になってしまったのでしょう。石垣を破壊しないか心配ですが、それだけに迫力がたまりませんね。
ヒューマンスケールも活きてます。蚊にサービスした甲斐がありましたね。笑
このように車道から見えるなら、我々としてはアッとか言って交通事故レベル。ほんとに指定がないのが不思議ですね。

あくまで推測ですが、かなりうまく行った合体樹なのかも。
若さと巨大さを両立しているところからして、そういう何かしらの技を持っているように感じる姿だと思いました。

いやしかし、これはいい。
またひとつ実物に会いたいのが増えました。
  1. 2018/10/16(火) 21:21:31 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> 鍵コメさん

私もです(笑)。
ボリューム感満点で素晴らしい杉でした。
  1. 2018/10/16(火) 22:09:01 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

この大杉そのものの情報が少ないってのもあるんですが、どうやら無指定みたいなんです。
どう考えても県指定は間違いないと思うんですがねぇ。
せめて村指定だけでも・・・と思っちゃいます。

この神社にはまったく人気が無くて、一般の方々がこの大杉を目にする機会もないのでしょう。
我々のような熱心な研究員以外は(笑)。
だからこそ余計にアピールして欲しいなぁと思います。
天川村は積雪の心配がありますので冬場は天候を見極めないといけませんが、温泉宿に泊まってゆっくりしたい場所です。
to-fuさんも気に入って下さるかと。

蚊はもうコリゴリです。
虫除けスプレーくらいじゃ対抗できないです(汗)。
  1. 2018/10/16(火) 22:23:10 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

北海道からありがとうございます!
今晩は・・・ってことは昨晩はスマホが使えないエリアにいらっしゃったと・・・。
文明の利器が通用しない北海道、すごい旅をしてそうです(笑)。

そう、立地で言うとこの石垣がちょっと心配ですよね。
これだけの大杉ですからきっと根も巨大で、伸びる方向によっては簡単に破壊してしまうでしょうね。
蚊は嫌な奴で、自分的には蜂→ヒル→蚊くらいの順番で恐れてます(あ、頂点は熊か)。

今後、この道を通る時は絶対に目が行ってしまうので、事故には気をつけないと(汗)。
合体樹の可能性もありますね。
根元を見ているだけでは全然そんな感じはしないくらい完璧な一本杉に見えたんですが、
上部を見るとどうかなぁという印象。
その筋の専門家に分析してもらいたいもんです。
  1. 2018/10/16(火) 22:33:36 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3619-9bc38d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (646)
Nikon F2 (337)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (5)
Nikon D850 (15)
Nikon D7000 (4)
FUJIFILM X30 (31)
未分類 (3)
巨樹の記録 (70)
巨樹の記録 一覧表 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・Nikon D7000
・FUJIFILM X30



-手放したカメラ-
・LEICA MP
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: