FC2ブログ

The B grade ・・・

不動明王

2017-0594@-r-sn10.jpg
LEICA MP + SUMMILUX 50mm/f1.4 3rd + FUJICOLOR100



最近のこと・・・奈良、大阪、和歌山を巡るサイクリング
↓↓↓




w18-040-r-sn10.jpg
PENTAX WG-3 GPS

最近というにはまだ随分と寒い頃の話。

いつものようにD君とサイクリング。
この日は、奈良と大阪を隔てる二上山・葛城山・金剛山をぐるりと一周するコース。
一部和歌山も通る一府二県を跨ぐそれはそれは壮大なサイクリングになるのだ(笑)。

コンビニで集合し、イートインでコーヒーを飲みながらコースの確認。
そして出発!!



w18-041-r-sn10.jpg

この日の天気予報は晴れ。
冬ならではの空気がピンと張った朝で気温も低い。
しかしそんな一日の始まりも悪くない。

大和川にかかる沈下橋を渡る。
ちなみここは車も通る(笑)。



w18-042-r-sn10.jpg

交通量の多い国道を避け、JR沿いの古道を進んで大阪へと抜ける。
この道は、地元民以外はまず通らない。
というか狭くて通りたくない。
そんな普通は目にしない道を通れるのが、自転車の面白いところでもある。



w18-043-r-sn10.jpg

大阪に入ってからは、大和川に注ぐ石川沿いの南河内サイクリングラインを南下。
この辺りを走ると、自転車乗りの数も一気に増える。
というか、奈良が少なすぎるだけか(笑)。

サイクル橋を渡ったところでしばし休憩。



w18-044-r-sn10.jpg

再スタートし、河内長野市内に入る。
ここで少し早めの昼食を。
自転車に乗っているとカロリー消費が激しいので、ついついガッツリ系のお店を選択しがち。
もちろん嫌いじゃない(笑)。



w18-045-r-sn10.jpg

二人揃ってあんかけラーメンセット。
体が温まるねぇ。
食後は、文字通りこの日最大の山場の峠超えがあるのしっかり補給。

さて、では気合いを入れて、いざ紀見峠へ!



w18-047-r-sn10.jpg

ん?
何してんの?



w18-048-r-sn10.jpg

へ?
電車?



w18-049-r-sn10.jpg

まさかのワープ(笑)。

ツライ登りは電車に任せて輪行。
これが折り畳み自転車のいい所。
気軽に迷いなく公共交通機関を利用できるしね。



w18-050-r-sn10.jpg

峠を越えた所の駅で自転車を展開してリスタート。



w18-052-r-sn10.jpg

軽いアップダウンが連続する和歌山の気持ちいい道を進む。
自然と笑顔になるオッサン二人(笑)。



w18-051-r-sn10.jpg

奈良南部の山々も雪に覆われている。
冬の間は雪国と言っていいんじゃないかなぁ、あの辺は。



w18-055-r-sn10.jpg

奈良→大阪→和歌山を巡って、奈良に戻ってきた。
ちょうど小腹が減ってきたので、ここにピットイン。



w18-053-r-sn10.jpg

奈良や和歌山はもちろん、大阪から峠超えしてくる自転車乗りに大人気。
自分もお気に入りで、もう何度お世話になっていることか(笑)。



w18-054-r-sn10.jpg

美味しいパンにコーヒー、イートインがあって、しばしまったりと。

この日の夜に飲むワインのアテになりそうなパンも買ってお店を後にする。



w18-056-r-sn10.jpg

走行距離100kmほどのサイクリングも残りわずか。
最後の休憩。

しかし、ここで事件が・・・。

コーヒーを飲んでいると、お店の方が近付いてきてD君に一言。

店員さん 『あの・・・俳優の方ですよね?一緒に写真撮ってもらっていいですか?』

D君&自分 『・・・。』

しばし時間が止まる(笑)。

D君 『いえ、違いますけど・・・。』

店員さん 『あの・・・他のお客さんが絶対そうだから写真撮ってもらえと言うので・・・。』

自分 『ちなみに、誰と間違えました?』

店員さん 『えーっと、他のお客さんが松岡きっこの旦那だよって・・・。』

D君&自分 『・・・。』

再び時間が止まる(笑)。

松岡きっこ、旦那で検索する自分。



w18-057-r-sn10.jpg

その結果・・・(笑)。

なんだか懐かしい。
自分の世代にとっては俳優というより、風雲たけし城の隊長だ(笑)。

ひとしきり笑った後、休憩所を出発。



w18-059-r-sn10.jpg

薄暗くなった中を進む。

この後はもう帰るだけ。
そしてしばらくして解散。
この日も楽しいサイクリングだった。

D君とは3月もすでにプチサイクリングをしたんだけれど、それは割愛(笑)。
そろそろ気候的にベストシーズンなんで、カメラ&自転車で積極的に出掛けよう。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2018/03/25(日) 21:08:09|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<長谷寺本堂 | ホーム | 柄杓と紅葉>>

コメント

おもしれーー楽しんでますねえ。笑
すごい重量を感じるあんかけに唐揚げまでついて……凶悪なのがどんぶり飯ですよ! 食いますね!
と言うか、見ていたらお腹空いてきましたが、僕は自転車乗らないから気をつけないと。笑
Dさん男前何ですね。たけし城で、僕も思い出しました。
これから出かけるのにいい季節、フットワーク軽く行きたいですね。
  1. 2018/03/26(月) 10:58:03 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

ええ、年甲斐もなく子供のように楽しんでますよ~。
子供の頃に比べて体力は落ちてますが、やることや会話レベルは同じです(笑)。
普段は少しばかり節制しているので、こういう時はガツンと食べちゃいますねぇ。
だから全然スリムな体型にならないという(汗)。
たけし城はねぇ、今じゃできない番組ですよね。
そんな隊長に似たD君は、オリンパス使いなんです。
どっちかというと今は自転車に夢中ですけど(笑)。
カメラも自転車も同時に楽しめる体制を整えて、フットワーク軽く楽しみたいです!
  1. 2018/03/26(月) 21:17:37 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

気持ち良さそうな道だなーなんて、記事を眺めていたら唐突な谷隼人に吹き出してしまいました 笑
僕なら死ぬまでネタにすると思います。

しかしその沈下橋、車通れるんですか?
確実に車を溺死させる自信がありますが、地元の軽トラなんか軽々と渡っていくんでしょうねえ。
  1. 2018/03/29(木) 00:24:06 |
  2. URL |
  3. to-fu #-
  4. [ 編集 ]

> to-fuさん

谷隼人ネタは、仲間内では鉄板ネタとして永遠に受け継がれていくと思います(笑)。
そんな面白い出来事なかなか無いですからねぇ。

この橋は自分が子供の頃からあるんですが、結構交通量あるんですよ。
もちろん車で通ったこともあります。
車が溺死したという話は聞いたことないですが、絶対に何台も落ちていると思います(笑)。
  1. 2018/03/29(木) 20:35:53 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/3400-e45faafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (650)
Nikon F2 (337)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (8)
Nikon D850 (120)
Nikon D7000 (4)
RICOH GRⅢ (148)
FUJIFILM X30 (68)
GoPro HERO 7 BLACK (23)
未分類 (3)
巨樹の記録 (125)
巨樹の記録 一覧表 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30



-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: