FC2ブログ

The B grade ・・・

巨樹の記録 ≪黒瀧神社の夫婦スギ≫

d16-107-r-u80.jpg
NIKON D7000 + TAMRON 18-270mm/f3.5-6.3

前回の≪青田の大カシ≫を見た後、一旦国道に戻り、更に東へと向かう。
言い忘れていたけど、この日は三重県松阪市の巨樹3連戦なのだ。

しばらく行くと、国道を逸れたすぐの所にある黒瀧神社に到着。
周辺は本当にのどかで心が和む。

≪青田の大カシ≫と対峙していた時の畏怖とも言える緊張が、遠い昔のような感覚。


↓↓↓




d16-105-r-u70.jpg

黒瀧神社の参道沿いには、他にも幹周5、6mオーバーの巨杉が林立しており、
歴史ある神社であることを感じさせる。



d16-104-r-u100.jpg

拝殿の前に立つと、さきほど緩みきったのが嘘みたいに身が引き締まる。
厳格な雰囲気に包まれた心地良い緊張。

心静かにまずは参拝。



d16-103-r-u70.jpg

そして、拝殿の左奥の斜面に夫婦スギはひっそりと存在した。



d16-089-r-u75.jpg

真下に来てみたが、この位置からは夫婦であることがわかりづらい。
しかし、夫婦スギの根元にはデッキが設けられており、すぐそばまで登れるようになっている。



d16-090-r-u75.jpg

拝殿側の階段を登っていくと、二手に分かれていることがわかる。



d16-092-r-u75.jpg

デッキを通過中。
根元には小さな祠が祀られている。



d16-094-r-u75.jpg

一番奥まで進むと、そこが夫婦スギを眺めるベストポジションだった。

やはり2本のスギがくっついた合体スギ。
しかし合体スギとはいえ、その幹の太さは数字以上に見える。



d16-097-r-u100.jpg

上部はお互いが干渉しあわないように、それぞれが元気な枝を伸ばしている。
幹の太さも同じようなもの。



d16-099-r-u75.jpg

夫婦スギからは、見下ろすような位置に拝殿が見える。
この位置から参拝に来る人々を、何百年もの間見守り続けているのだろうと思うと感慨深い。



d16-100-r-u70.jpg

樹皮は、縦に走る皺が目立つ。
その深さが、樹齢の古さを表しているかのようである。



d16-101-r-u80.jpg

興味深いのは、その色。
日当たりの差でそうなるのだろうけど、緑と茶にくっきりと分かれているのが面白い。



d16-102-r-u70.jpg

大きくうねった根が巨体を支えている。
極端な話、根だけでも見応えがあるレベル。



d16-096-r-u75.jpg

恒例の比較。

間近で眺めるこの三重県下最大クラスのスギは、さすがに迫力満点。
そして何より、神々しい。
その場所柄、余計にそう思うのかもしれないけど。



d16-088-r-u75.jpg

幹周8.85m、樹高42m、樹齢700~800年。
※環境省巨樹巨木林DBより

合体スギは、これまでにもいくつか見てきている。
なんとなく、一本スギじゃないので有難味がないような感じがするものの、実際はむしろその逆。
その姿は、個性的で印象深い。

いや、姿だけではなく、考えてみても、二本、あるいは複数のスギが長い年月を経て、
合体するなんて凄いことだと思うのだ。

まぁ、あくまで個人的見解だけど。

あぁ、それと、ここでは蚊の大群に苦しめられたことも忘れがたい(笑)。



d16-108-r-u50.jpg

そして車に戻り、3連戦最後の巨樹へ向かうことに。

続く・・・。



←お気に召した方は、クリックお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 ←ついでにこっちも・・・って方がいらっしゃいましたら、クリックお願い致します。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/09(日) 21:46:43|
  2. 巨樹の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ペットボトル | ホーム | こんなところに>>

コメント

出遅れました。
巨樹3連戦だったとは。すごいですね。
この杉も、でかい! 明らかに並木の杉とは格が違う、まさに巨樹といった雰囲気があります。
また、ものすごいところに生えているものですね。
仰ぎ見るようにしてこの巨体を前にすると、さぞ圧倒されるでしょう。
合体樹に関しては、僕もRYO-JIさんと同じで、個性だと思っっています。
むしろ、こういうド迫力で興味深い樹に出会った後では、一本幹の樹こそただのでかい樹に見えてしまいそう(それは言い過ぎか 笑)。
幹の色が全く違うなんて、面白いし、不思議ですねえ。

僕も貯待っている巨樹の写真をまとめないと。
この夫婦杉には刺激を受けました。
  1. 2016/10/22(土) 00:01:09 |
  2. URL |
  3. 狛 #OP.fI0wQ
  4. [ 編集 ]

> 狛さん

巨樹3連戦は想像以上に疲れました。
個性溢れる巨樹たちですので、それぞれのパワーがすごい。
生まれてたかだか数十年の自分では受け止めきれないですね。
この夫婦スギも圧倒的な存在でした。
やはり狛さんも合体杉に関しては、そういう見解でしたか!
巨樹の魅力は色々ありますが、ただ単に幹周や樹高の数字だけではないのが面白い所。
それぞれの個性や生い立ちなんかも知れば知るほど興味が湧きますからねぇ。

私も頑張って3連戦最後の巨樹をUPしないと(笑)。
  1. 2016/10/22(土) 21:13:44 |
  2. URL |
  3. RYO-JI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jomu90.blog23.fc2.com/tb.php/2829-1c5c0c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を撮っています。
巨樹訪問もやってます。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!


※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。


-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・Nikon F2
・Nikon F801s(故障中)

・Nikon D850
・RICOH GRⅢ
・FUJIFILM X30
・GoPro HERO 7 BLACK


-手放したカメラ-
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

・Nikon D7000

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

巨樹の記録 一覧表 (1)
巨樹の記録 (131)
LEICA M3 (590)
LEICA M4 (241)
LEICA MP (716)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (46)
ROLLEIFLEX 2.8F (598)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (650)
Nikon F2 (338)
Nikon F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (9)
Nikon D850 (145)
Nikon D7000 (6)
RICOH GRⅢ (189)
FUJIFILM X30 (107)
GoPro HERO 7 BLACK (28)
未分類 (4)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: