The B grade ・・・

真上

2009-0068.jpg
2009年1月 奈良
LEICA MP + ELMAR 50mm/f2.8 + PRO400


のどかな場所を撮り歩いている時と、都会とでは自分の視点がまったく違っておもしろい。

都会では、真上を見ることはほとんどないからなぁ。

視点だけでなく、気分も違う。

ただ、どっちが好きか嫌いかではなく、どこででも撮ることを楽しめたらいいんですよ。


あっと言う間に2月も今日で終わり。
思ったほど写真を撮る時間を作れなかった・・・。
3月はもっともっとフィルムを消費するぞー!
ということで、明日さっそく早起きして近場を撮り歩こう。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/28(土) 22:28:14|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メッセージ

2009-0065.jpg
2009年1月 奈良
LEICA MP + ELMAR 50mm/f2.8 + PRO400


あ~、もったいない。

続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/27(金) 22:16:16|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早く使いたい

2009-0064.jpg
2009年1月 奈良
LEICA MP + ELMAR 50mm/f2.8 + PRO400


まだまだ奈良にはこういう光景がたくさん残っています。


こんな光景とは正反対に今日は、銀座→新宿へ。
仕事なんでカメラはカバンにしまったままで。
あ、でも伊勢丹メンズ館にフラッと寄って、ボディバッグを購入。
写真を撮りに行く時に、カメラを突っ込める大きさで、体にフィットするものを
探していたので。
実際に使ってみないとなんとも言えませんが・・・。

そうなると早く使ってみたいのが人情。
しかし、しばらく撮りに行けないかもなぁ~。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/26(木) 22:21:12|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐったり・・・

2009-0058.jpg
2008年12月 伊丹空港
Rollei35 CarlZeiss Tessar 40mm/f3.5 + PRO400


日没直後の空港。


今日・明日と東京出張。
友人と晩御飯を食べ、銀座の街を撮り歩く。
少し疲れ気味・・・。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/25(水) 17:49:32|
  2. ROLLEI 35
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポツンと

2009-0056.jpg
2008年12月 奈良
Rollei35 CarlZeiss Tessar 40mm/f3.5 + PRO400


ポツンと残された自転車。

飼い主を待つ犬のよう。

持ち主らしき子供は、少し離れた砂場で遊んでいました。


このRollei35というカメラですが、まずその見た目にやられました。
普段の持ち歩き用に、常にカバンの中に入れておけるコンパクトなカメラを
探している時だったので購入を決意。
とはいえ、実際に購入したのはしばらく経ってから。
中古カメラ屋を色々探し回ったのですがなかなか思うようなモノに巡り合わず。
結局ネットで購入。
値段と程度には満足しております。

あとはどんなカメラにも見合ったウデがあればいいんですが・・・。
今は散歩用に使ってます。

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/24(火) 23:47:39|
  2. ROLLEI 35
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009-0043.jpg
2008年11月 イタリア ローマ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


とりあえず、イタリアシリーズはこれで一旦終了。

残りはネタに困った時にでも・・・。

ということで最後は最もイタリアとわかりやすい写真で。

我々の前に並んでいた女性が、友達に撮ってもらっているところを横からパチリと。

これが日本人だと、観光写真以外の何物でもないのでしょうが・・・。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/23(月) 22:30:24|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボツ写真

2009-0041.jpg
2008年11月 イタリア ローマ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


写真としてはボツ。

露出が厳しい状況で、わかっていたがやっぱりブレている。

でもどうしても撮りたいと思わせる何かがありました。

観光客やローマっ子で賑わうスペイン広場の階段で、この2人の雰囲気だけが温かった。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/22(日) 21:12:29|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は散歩

2009-0040.jpg
2008年11月 イタリア ローマ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


やっぱりミッキー&ミニーは、世界中の人気者なんでしょうねぇ~。


今日は散歩がてら一時間程、近所をプラプラしてました。
もちろんカメラ片手に・・・。
天気が良かったので、久し振りにRollei35.
フィルム1本だけ撮ってきました。
気負うことなくのんびりと・・・。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/21(土) 20:48:57|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

移動店舗

2009-0038.jpg
2008年11月 イタリア ローマ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


日本人はこういうカラーコントロールが苦手だと思う。

カラーコントロールだけじゃなく、ディスプレイも。

もちろん優れた人はいっぱいいるんだろうけど、海外ではなんでもないような普通の店でも目を引く。

この写真の店は、車を改造して作った移動店舗(?)。

店舗設備ではなく、商品の見せ方がスゴイと思う訳であります。


一昨日撮った京都の写真を見返してたら、そのできの悪さに情けなくて悔しくて・・・。
改めて落ち込みます。
費やした時間や撮った量の割に、『なんじゃこれー』って感じです。
まぁでもこれでまた撮りに行く気になるからOKなんです、ハイ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/20(金) 20:47:40|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都再び

2009-0037.jpg
2008年11月 イタリア ローマ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


工事関係者か、ただの通行人かはわかりませんが、一方的に怒鳴っていた。

いやいや、自分はイタリア語も理解不能なので、ただしゃべっていただけかもしれない。

金属を削る音がうるさくて作業者に聞こえるように大声を出していただけかも・・・。

ジェスチャーが大きいのは欧米人特有のもんだし。


昨日に引き続き、今日も京都へ行ってきました。
目的は、写真展。

◇ ロベール・ドアノー写真展 ~パリ・ドアノー~  京都伊勢丹 美術館【えき】

調べたら22日までだったんで、少し無理矢理に。
平日にも関わらず大盛況でした。
肝心の写真の方はというと、いや、もう、わざわざ行ってよかった。

ものすごくテンション上がったのですが、昨日撮った写真の現像を見てガクッ・・・。
ついでに足腰が痛い・・・。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/19(木) 22:01:38|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の音

2009-0033.jpg
2008年11月 イタリア ナポリ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


日本で言うと大阪に例えられることが多いナポリ。

確かに共通点は多いと思う。

しかし、荒い荒いと言われる大阪の車の運転すらナポリに比べたら皆教習車である。

信号無視・割込み・急発進・急ブレーキ・追い越し・クラクション・・・。

車という車がみんなこの有様だ。

車だけでなく、二輪車も若者中心に猛スピードで走る走る。

大阪の道を毎日運転してますが、ナポリでは決してハンドルを握りたくない。

ただし、街としての魅力は申し分ない。


今日は午前中から京都の中心地をブラブラ撮り歩く。
学生時代を過ごした街なので、気楽に。
先斗町を歩いていると、どこからか『ガコン』という音が時折聞こえてくる。
不思議に思っていると、前を歩いていた男性が急に立ち止まり私をやりすごす。
そして後ろで『ガコン』。
犯人はこの男性、そしてハッセルブラッドでした。
ハッセルブラッドがこんなにもシャッター音が大きいとは・・・。
でもなかなか様になっていてカッコ良かったなぁ。

結局、夕方まで歩きまくってLEICAで4本、GR1vで1本。
珍しく電車で移動したので帰りが辛かったですが、充実した一日でした。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/18(水) 20:23:29|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

前にネコ、後ろにイヌ

2009-0031.jpg
2008年11月 イタリア フラスカティ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


旅ではすっかり恒例になった早朝の散歩。

喉が渇いていたのか、水溜りで水分補給するネコ。

ジリジリと少しずつ距離を詰めながらシャッターを切る。


続きを読む

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/17(火) 22:20:13|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石畳の道

2009-0030.jpg
2008年11月 イタリア フラスカティ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


左→中→右と下から上への一方通行の道。

S字なんて中途半端なもんでなく、直角に180度ターンである。

古い街特有の石畳の道は、長い年月による摩耗でツルツル。

濡れた道路とはまた違い、光の反射が幻想的である。


今日、最近GR1vで撮った写真の現像を受け取りに行ってきました。
なんともまぁ悲しい状況です。
夜の銀座などもうブレブレです。
やっぱり軽いせいか自分の腕では、夜は厳しいみたいです。

うん、いや、まぁ、また近々チャレンジしますよ。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/16(月) 21:20:14|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街ホテルから

2009-0029.jpg
2008年11月 イタリア フラスカティ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


フラスカティはローマ郊外にある小高い丘にたたずむ小さな街。

フラスカティは、地名よりも白ワインで有名。

1階に地元料理を食べさせてくれるレストランがあるこじんまりとしたホテル。

部屋に入るなり、まずは窓を開けて外の景色を確認。

旧式の上に持ち上げるタイプの窓。

頭で支えながらの撮影だ。

夕食はもちろん1階のレストランへ。

続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/15(日) 21:59:11|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史の重み

2009-0027.jpg
2008年11月 イタリア フィレンツェ郊外
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


フィレンツェ郊外の歴史あるワイナリーを訪問。

伝統を大切に大切に後世へと引き継いでいる。

建物・設備も同じように・・・。

こういった場所で、デジカメではなく、フィルムで、マニュアル機で写真を撮る。

歴史の重みを感じると共に、その喜びは何ものにも代えがたい。

続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/14(土) 21:13:12|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近未来的?

20090213.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


日本では見つけることすら難しくなった公衆電話。

少し近未来的でカッコイイ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/13(金) 20:39:19|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープンカフェ

20090212.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


11月のイタリアは思いのほか寒く、歩き回っていても身体が冷える。

夕食までの時間潰しと身体を暖めるためにカフェにて休憩。

雰囲気を楽しむためにオープンカフェを選択。

しかしいくら温かい飲み物を飲んでも、芯から冷えた身体は元には戻らない。

まぁオープンカフェにした段階で間違っているのだが・・・。

震えながらもなんとか時間を潰し、この地域の名物である通称『肉おでん』を堪能。

味の印象よりも、店主のキャラクターが記憶に残る店舗だった。


今日は東京出張。
少し時間があったので、写真展を2つ見てきた。


◇高梨 豊  【光のフィールドノート】 東京国立近代美術館

展示作品数が多く、見ごたえのある内容。
15ものテーマに沿って構成されており、見た後は無性に写真が撮りたくなった。


◇スザンヌ・フォン・マイス コレクション  【ALLURE】 シャネルネクサスホール(シャネル銀座ビル4F)

美・優雅さ・気品・躍動感が組み合わさった作品のコレクションらしい。
アンリ・カルティエ=ブレッソン、エリオット・アーウィット、リー・フリードランナー、ウィリアム・クラインなどの
名だたる写真家の作品が展示されており、こういった作品を見る機会に巡り合えてラッキーである。
森山大道の作品も印象深かった。


今晩は、取引先なんだけど友人のような、それでいて非常にパワーのある方々と夕食を共にした。
こちらもテンション上げて参加。
その後、夜の銀座を軽くスナップしてホテルに戻ってきた。
やっぱりスーツだと撮りにくいなぁ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/12(木) 23:25:53|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城壁

20090211.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


思いのほか夜の訪れが早く、ついつい視線は灯りを求める。

このような光景は絶好のチャンス。

前回見たのは朝だったので、夜のお城は更に印象深い。

ただ、何という名前のお城かは忘れてしまったけど・・・。

数枚シャッターを押し、遅れまいと同行者を追いかける。

じっくり撮ることはできないけど、限られた時間でたくさんのものを見たいのだ。


今日は中国の大学で日本語を教えている友人と久し振りの再開。
何年振りだろうか。
大阪の繁華街で待合わせをし、昼食を共にする。
この友人の人生は非常に起伏にとんでいる。
前回会ってからも、カナダ→ソウル→中国と2年ほどかけて渡り歩いていた。
その間の記録をアルバム5冊分の写真に収めて持参してくれた。

カメラや技術に頼らないなんでもない日常の記録としての写真だったが、
ホームステイ先・バイト先・旅先・そして家族など様々な人々との関わりが
収められていた。

う~ん、こういう写真にはかなわないなぁ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/11(水) 21:51:21|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

露店

20090210.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


食事前の散歩中に見つけた光景。

露店が出ていて、店主とお客の雰囲気が良くて自然とカメラを向ける。

この後、もう少し近づいて撮ったものもあるのだが、こっちの方が気に入っている。

というより、近づくことによって少し腰が引けたような写真になってしまった。

技術・経験・運・量・気合、いったい何が必要なのか・・・。

結果を見て一喜一憂している状況ですが、それも含め楽しいから今の所はまぁヨシとしよう。



テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/10(火) 22:01:24|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジュリエット

20090209_20090209210959.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


古代の円形競技場。

夏場は野外オペラなど開催されるらしい。

しかし夜見るとピンクのライトも手伝ってかオドロオドロしい雰囲気。

地元の人たちは日常の光景なんで、見向きもせず足早に過ぎ去っていく。

歴史ある建築物もあまりに身近にあるとそういうもんだろう。

自分も奈良に住んでおり、同じようなもんだし・・・。

続きを読む

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/09(月) 21:26:40|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスク装着生活

20090208.jpg
2008年11月 イタリア ヴェローナ
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


中世の町並みが残る都市ヴェローナへ。

古代ローマ時代の円形競技場が残る町の中心部。

この通りは、観光客や地元の人々が買い物を楽しむ通り。

初めてイタリアに来た時は、最初の宿泊地がこのヴェローナだった。

その時は、この通りを歩く時間すらなかった。

今回は夕闇せまる時間から翌朝までの滞在。

とにかく歩き回りました。


末っ子の長女が回復したと思いきや、長男がインフルエンザでダウン。
それぞれB型とA型。
家の中で家族全員がマスク装着しております。



テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/08(日) 21:01:49|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開店準備

20090207_20090205221843.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


早朝、日の出が待ち切れず、カメラだけをもって散歩へ。

舟に乗って通勤者がドンドン島に渡ってくる。

島には車がなく、人々は足早に目的地まで歩いて行く。

島の朝は早く、慌ただしい。

そんな船着場の小さなお店も開店準備で大忙しのようである。


今日は休日でした。
まもなく結婚記念日なんで嫁サンとランチへ。
最もお気に入りのイタリアン【リストランテ・サリーレ】。
子供達には内緒です(笑)。

脂ののったヨコワマグロのカルパッチョに、ホタルイカとアスパラのフェットチーネ、
黒毛和牛のローストなど堪能しました。

いつ来てもウマいです、ここ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/07(土) 20:20:11|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギャップに戸惑う

20090206.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


実際の光景はもっと暗くて雰囲気があったような・・・。

記憶と現像後のギャップに戸惑う。

イメージ通りの時とそうでない時がある。

そうでない時は、技術的な問題の場合もあるし、記憶自体がいい加減な場合もある。

まぁたいがいはそうでない時であり、技術的な問題が圧倒的ですが・・・。

でも、この一枚はピントすらも甘いけど、嫌いじゃないなぁ。

(自分にも甘いなぁ。)

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/06(金) 21:15:34|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のゴンドラ

20090205_20090205221753.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


ヴェネツィアといえばゴンドラ。

今回は残念ながら乗る機会はなかった。

それでもあちこちで見かけるこの乗り物に何度カメラを向けただろう。

暗くてブレた写真ばっかりの中、なんとか見れる一枚がコレ。


今日東京出張で新木場駅を出たところに、おもしろい光景を発見。
1m四方くらいの出窓みたい所があって、そこにスーツ姿の男性が寝ていたのである。
かな~り窮屈そうにして・・・。
よりによって何でそこなんだ??

これは!と思いながらも撮ることはできませんでした。
カバンにはGR1vがあったのに。

うーん。
修行が足りんのかなぁ。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/05(木) 22:36:22|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顔・顔・顔・・・

20090204.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


会社のスタッフとマーケットリサーチに。

一足先に終わって店舗を出ると、目の前に魅力的なリストランテが。

ピッツァクラストでできた顔・顔・顔・・・。

早速写真を撮ろうと思ったのだが、店の呼び込みのおじさんがミョーに怪しい。

しかもドンドン話しかけてくる。(怪しいが仕事熱心)

コイツは無理だと思ったのか、別の獲物を探しに私の側を離れた。

その一瞬の隙をついてようやく撮った一枚。

慌てて撮ったんで出来は良くないが、一枚撮るまでの時間の記憶が鮮明な写真。


今日は仕事で展示会巡り。

最後は南港だったので、GR1vで少し撮ってきた。

明日は日帰り東京だ。




テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/04(水) 21:41:19|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

職人

20090203.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


夕食前の散歩中に職人発見。

こちらの存在などお構いなしに商品作りに没頭中。

通りから丸見えの工房だから通行人などもう気にならなくなったのか。

自分は、いわゆる手に職をつける仕事じゃないんで、職人という存在が気になる。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/03(火) 22:47:00|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街灯

20090202.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


夕暮れの街灯。

異国の地では、より一層存在感があるように感じる被写体の一つ。

街灯自体の形や光源のせいなのか、自分自身の旅情からくるものなのか。

まぁそんなことはどうでもよくて、単に気になるから撮るだけで・・・。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/02(月) 21:46:52|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フロントにて

20090201.jpg
2008年11月 イタリア ヴェネツィア
LEICA MP + SUMMICRON 35mm/f2 ASPH + PRO400


ヴェネツィアは初訪問。

しかし到着が夕方で翌朝には出発というスケジュール。

充分な明るさのもとでは撮れない。

それでも街が持つ被写体の力は素晴らしく、撮るものに事欠かない。

欲を言えばもっと時間があれば・・・。

仕事だし仕方ない。


ホテルでのチェックインの様子。

エレベーターなどなく、重いスーツケースを運ぶだけでも大変。

快適さは日本のホテルが圧倒的に上だが、フロントマンのフレンドリーさは

それだけで気持ちを和ませてくれる。

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/01(日) 22:38:10|
  2. LEICA MP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

LEICA M3 (517)
LEICA M4 (223)
LEICA MP (675)
ROLLEI 35 (88)
ROLLEI 35S (28)
ROLLEIFLEX 2.8F (530)
CONTAX T2 (65)
RICOH GR1v (555)
NIKON F2 (313)
NIKON F-801s (5)
OLYMPUS PEN-FT (17)
MINOLTA TC-1 (83)
トイカメラ (16)
その他 (5)
未分類 (5)
巨樹の記録 (34)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

ひっそりと参加しております。

FC2Blog Ranking

よろしければ、クリックお願いします。

プロフィール

RYO-JI

Author:RYO-JI
地元の光景を中心に、時々旅写真を。
フィルムカメラで気になるモノを、
気負うことなく撮っています。

コメントいただけると嬉しいです。
リンクもお気軽にどうぞ!



※掲載画像の無断転載・無断使用を堅く禁じます。




-使うカメラ-
・LEICA M3
・LEICA M4
・LEICA MP
・ROLLEI 35
・ROLLEI 35S
・ROLLEIFLEX 2.8F
・RICOH GR1v
・NIKON F2
・NIKON F801s


-手放したカメラ-
・CONTAX T2
・OLYMPUS PEN-FT
・MINOLTA TC-1

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: